FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民間調停

平成25年4月16日(火)
民間調停(裁判外紛争解決手続・民間型ADR)は、紛争当事者の話し合いによる合意形成を支援する場であります。調査士会ADRセンターはそのための自由で保護された空間・時間の限定と報酬の設定ならびに人的支援を提供する機関として存在しています。
紛争の解決方法として民間調停を利用して話し合いによる合意形成を目指す目的とは何でしょうか。
民事の紛争解決には裁判所をはじめとする公的機関(民事調停・行政型ADRなど)の利用を考えるのが一般的であると思います。しかしながら、裁判所をはじめとする公的紛争解決機関は対決型、評価型の場であり紛争当事者の思いや事情を語ったり聞いてもらうことはもちろん相手方と話し合いをする場所でもありません。特に裁判の結論(判決)は白か黒しかありません。すなわち、紛争当事者にとって究極のおまかせ依存の場であり主体性が尊重される場でもありません。
一方民間調停は概ね裁判と対極にある紛争解決を目指す機関であると考えればよいと思います。おまかせ依存ではなく自立と自主参加(自主交渉援助型調停)、すなわち紛争当事者の問題解決に向けての自立を支援するところです。簡単に言えば紛争当事者が主役の空間なのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

宮澤正規

Author:宮澤正規

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。